レインフォール/雨の牙

期待せずに観たら意外と良かった『レンフォール/雨の牙』。食わず嫌いな方は悔い改めて観られる事を激しくお勧めいたします。

レインフォール/雨の牙は、2009年4月25日に日本で封切られた。オーストラリア人スタッフと日本人スタッフが共同で制作にあたっている。作品には完成保険がかけられていた。

あらすじ

日本人の父、アメリカ人の母を持つ日系アメリカ人の暗殺者ジョン・レイン。アメリカ国籍。彼は27歳で秘密工作員となり、アフガニスタン、イラク、南米など各地を転戦し、最後の18ヶ月はアメリカ海軍特殊作戦司令部に籍を置いていた。
レインは国土交通省の高級官僚、川村安弘を自然死に見せかけて殺害し、彼が持っているメモリースティックのデータを奪う。仲介人のベニー渡辺が依頼してきた仕事にレインはいつもとは違う何かを感じていた。レインは決行前日、自分を尾行していた何者かを叩きのめして部屋に戻る。しかし、仕事を降りるにはもう遅すぎた。一方、CIAアジア支局の局長、ウィリアム・ホルツァーはレインを拘束するために、あらゆる捜査網を東京中に張り巡らせていた。レインが奪おうとしているメモリーデータを奪うために。
当日、仕事を終えた川村は車を断り、地下鉄に乗り込んだ。しかし、突然車内で苦しみ始める。レインが川村の体内のペースメーカーを携帯電話で狂わせたのだ。騒然となる車内と駅のホーム。メモリースティックを探すレイン。だが、メモリーはなかった。
レインは消えた手がかりを探すべく川村の自宅に侵入するが、川村の二女奈緒子に見つかってしまう。だが、奈緒子は何者かに殺害されてしまう。 川村の長女でジャズピアニストのみどりに身分を偽って接触したレインは命が危険だと彼女に告げる。とりあわないみどりと激しいやりとりをしている最中、刺客が現れ、レインは間一髪で刺客を倒し、みどりを連れて脱出する。
うずまく策略と陰謀。上層部からの理不尽な命令で捜査に乗り出すことになった刑事、タツ。CIAの陰謀。メモリーデータには一体なにが隠されているのか。行きがかり上行動を共にすることになったレインとみどり。監視カメラがそこかしこに配置された東京が彼らの逃避行に牙をむく…

原作者/バリー・アイスラー

かつて在アメリカ日本企業に弁護士として勤務したほか、三年ほど日本で経験がある。流暢な日本語を操り、日本文化にも造詣が深く、柔道は黒帯の腕前 である。現在は、執筆業に専念し、サンフランシスコ・ベイエリアに居住。取材のため頻繁に日本を訪れている。本書は、彼の処女長編で、世界各国で出版が決定している。

原作版シリーズ

雨の影(ハードレイン)
孤高の暗殺者が東京に帰ってきたとき、死と密謀と愛の三重奏が夜に流れる…
日米ハーフの殺し屋ジョン・レインがピアニストのみどりと別れてから約1年。 その間、彼は大阪に潜伏していた。が、ある日、ついに警察庁の部長タツに発見される。そして、腐敗した日本の改革に傾注するタツの依頼を断りきれず、レイ ンはふたたび東京に戻る決意を固めた――新たな暗殺を遂行するために。だが、標的は想像以上に危険で、レインの周囲にはやがて死の影が忍び寄る。しかも、 いつしかCIAまでが暗躍しはじめていた……。世界中で絶賛された『雨の牙』につづき、孤高の暗殺者レインが活躍するサスペンスの白眉!
雨の罠(レインストーム)
日米ハーフの殺し屋ジョン・レインは日本を脱出し、ブラジルに潜伏していた。しかし、CIAの東京支局に居所を突き止められ、新たな仕事を依頼される。そ れは、大物武器商人のアシール・ベルハジを自然死に見せかけて殺害することだった。じきにベルハジが訪れるはずのマカオへ飛んだレインは、入念な計画を立 てる。たやすく片付く仕事になりそうだった。だが、ベルハジとともにひとりの謎の美女が現れたときから計画は大きく狂い、レインは死と裏切りの渦に呑み込 まれていく…。世界各国で絶賛される俊英がまたもや放つ注目の超大型ハード・サスペンス。
雨の掟(キリングレイン)
依頼を果たせなかった暗殺者を待ち受けるのは無残な死のみか?
日米ハーフの暗殺者ジョン・レインは、イスラエルからの仕事の依頼を引き受けた。
今回のターゲットはイスラエル国籍の爆発物の専門家マンハイム・ラヴィ。
彼がマニラを訪れることを知ったレインは、フィリピンに飛び、入念な下調べをおこなった。
しかし不運な偶然が重なったため、暗殺に失敗してしまう。
その結果、レインは強大な敵に命を狙われるはめに!
果たして彼が生き延びるすべはあるのか?
フォールトレイン
アレックス・トレヴンは、シリコン・ヴァレーの法律事務所で共同経営者の椅子を狙う野心的な弁護士。ある日、画期的なセキュリティー・プログラムを開発した依頼人が殺され、アレックス自身も何者かに襲われる。からくも難を逃れるが、見えざる敵は次々と刺客を送りこんできた。はたして彼らの狙いは何か? プログラムにはいったいどんな秘密が隠されているのか? 窮地に陥ったアレックスはたった一人の肉親である特殊部隊員の兄ベンに助けを求める。だが、アレックスとベンの間には過去のある悲劇的な出来事によって、けっして埋められない深い溝が存在していた……。 生き方も性格もまったく異なる二人の兄弟が、過去の相克を乗り越えて襲いくる敵に立ち向かう、アドレナリン全開のハードサスペンス。

COPYRIGHT(C) 2012 Rain-Fall.JP ALL RIGHTS RESERVED.